カラムシ
カラムシ
その42 荻野川のカラムシ

2002年の夏に見つけた荻野川の「謎の草」が大きく成長しているのが確認できたので 撮影してきた。一番目立つ草はカラムシ、あるいはヤブマオとよばれている雑草だ。もちろん 水辺の草ではなく、川の土手の道ばたに多いもので、種が流れてきたものが定着して成長した ものだろう。荻野川の堰堤のものは全種が実生であることを確信している。可動型の鉄製堰堤は 草が生長するのにそれほど悪い条件の場所ではないと思えてきた。

2006.9.30

    ←前       →次    



目次をみる