境川
オオカワヂシャの花
その48 水草もどき

境川ではこの写真のように、しばしば「おっセキショウモ!」と目を疑うことがある。境川では素直に目を疑ったほうがいい。水の中にある草にはちがいないけど、水草ではない。川辺にたくさん生えているイネ科の植物だ。イネ科だということぐらいはわかるけれど、種名まではわからない。多摩川の堰堤に生えていたイネ科の草がなにかもいまだにわからない。写真のものが水草ではないと断言する根拠は根の付き方だ。根を張っていた川岸の土といっしょに川の中に落ちてそれ以来という風情が満点なのだ。写真にある数株だけでなく同じようなものを多数見てきた。

2016.4.29

    ←前       →次    



目次をみる